ウオッチ・ムーブメント事業

 SIIは、1937年の設立以来、セイコーグループのウオッチ製造会社として、ウオッチの企画・販売を手がけるセイコーウオッチ株式会社や、セイコーネクステージ株式会社と密に連携を取りながら、世界中の人々に愛される腕時計を作り続けています。

雫石高級時計工房 ムーブメント自動組み立てライン

 伝統あるスタイルを継承しながらも腕時計の本質を追及し、進化を続ける国産ブランドの最高峰「グランドセイコー」や、厚さわずか1.98ミリという世界有数の薄さを誇る極薄機械式ムーブメントを搭載したドレスウオッチ「クレドール」など、セイコーを代表する高級メカニカルウオッチの企画・開発、デザイン、設計、製造までを一貫して行っています。
 また、若い人たちのおしゃれアイテムとして欠かせないファッションウオッチや、アスリートのトレーニングやレースをサポートするスポーツウオッチの開発、設計、製造を担っています。

グランドセイコー クレドール

 さらに腕時計の心臓部であるムーブメント(クオーツ式、機械式)を部品製造から組み立てまで全て自社で行い、世界中に販売しています。その安定した品質と精度、優れた性能が高く評価され、ウオッチ市場を代表するムーブメントとして世界の隅々にまで普及しています。