セイコーインスツル株式会社

SEIKO

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. CAPD245/345

イージーペーパーオペレーション メカニズム Low Voltage

CAPD245/345

Thermal Printer Mechanism

CAPD245/345

  • オートカッタ 一体メカニズム
  • ジャムフリーカッタ機構
  • 最高印字速度(CAPD245):100mm/sec
  • プラテンラッチ機構
  • 各種ドライバ
  • POS/ECR
  • EFT/POS
  • Measuring instrument
  • Barcode
  • KIOSK system
  • gaspos
  • ticketprinter
  • Medical equipment
型 番 CAPD245 CAPD345
※1 推奨感熱紙使用のこと ※2 取付部を除く
印字 方式 感熱ラインドット方式
ドット構成(dots/line) 384 576
ドット密度(dots/mm) 8
紙幅(mm) 58+0-1 80+0-1
印字幅(mm) 48 72
スピード(mm/sec)max 100 80
ペーパーパス カールパス
検出 ヘッド温度 サーミスタ
プラテン位置 メカニカルスイッチ
紙無し フォトインタラプタ
カッタホームポジション フォトインタラプタ
駆動電圧(V) ロジック(Vdd) 2.7~3.6/4.75~5.25
ヘッド・モータ・カッタ(Vp) 4.75〜9.5 6.5〜9.5
ピーク電流(A) ヘッド 3.66(9.5V/64dots時)/5.49(9.5V/96dots時) 3.60(9.5V/64dots時)/5.40(9.5V/96dots時)
モータ 0.6
カッタ 0.7
オートカッタ 方式 スライド式
対応紙厚(μm) 54〜80※1
種類 フルカット・パーシャルカット(中央1点残し)
動作時間(sec/cycle)max 約1.0
最小切断ピッチ(mm) 10
切断頻度(cut/min)max 30
耐用寿命 耐パルス性(pulse) 1億
耐摩耗性(km) 50※1
オートカッタ(cut) 50万※1
動作温度範囲(˚C) -10〜50
寸法(W×D×H mm) 83.1 × 35.4 × 26.9※2 105.1 × 35.4 × 27.2※2
質量(g) 約125 約148
インタフェース / CPU ※3
型 番
※3 インタフェース基板・CPUは、LTPD245/345と兼用です。
 ※4 ドライバ詳細はこちらのソフトウェア対応表をご参照ください。
USBインタフェース基板 IFD501-01UK
シリアルインタフェース基板 IFD501-01SK
CPU PTD50P01
ソフトウェア※4 Printer driver、Linux®

PAGE TOP

製品ガイド

この製品に関するお問い合わせ

いつでもどこでも。SIIのサーマルプリンタ