二戸時計工業株式会社

二戸時計工業株式会社
所在地
岩手県二戸市下斗米字上野平67-12
事業概要
ウオッチコンプリート、ウオッチ部品の製造など
設立
1974年 2月
敷地面積
9,872m²
延べ床面積
2,387m²
従業員数
105名(2018年3月現在 契約社員他を含みます)
ISO14001認証取得
2003年 6月5日(事業所単独認証日)

事業所の紹介

岩手県の北に位置し、青森県と県境を接する二戸市の工業団地に拠を構える二戸時計工業は周囲を緑豊かな自然に囲まれています。この豊かな自然環境を維持継続するため、「廃棄物削減」「省エネ」など4つの専門委員会を中心に環境保全活動に努めています。また、地域清掃活動では周辺企業の牽引役となり活動を推進しています。

環境方針

二戸時計工業(株) 環境方針

二戸時計工業株式会社は
    漆の伝統文化いきづく、
        蛍の舞う 出湯の里 「二戸」に
             ふさわしい会社となります。


  1. 環境マネジメントシステムを維持し、かつ継続的な改善を図ります。
  2. 環境保全に関する法規制・条例・協定、さらに同意した要求事項を遵守し、環境汚染の予防に努めます。
  3. 事業活動、製品及びサービスの環境負荷を低減するため、環境目標を定め、これを定期的に見直して3G(グリーンプロセス・グリーンプロダクツ・グリーンライフ)活動を推進します。
  • ライフサイクルにわたって環境負荷を低減した製品・サービスを提供します。
  • 化学物質による環境リスクを低減させるとともに、有害物質の排除を推進します。
  • 省エネルギーを徹底し、地球温暖化防止に努めます。
  • ゼロエミッションを維持し、リデュースを始めとする3R(リデュース、リユース、リサイクル)に努め、地球資源の有効利用を図ります。
  1. 生物多様性への影響とその恩恵を認識し、生物多様性の保全に努めます。

当社で働く一人ひとりが、廃棄物の分別徹底、グリーン購入、エコドライブなどの身近な社会生活においても環境保全に努めます。

内部環境監査を実施し、自主管理による環境マネジメントシステムの維持・向上に努めます。

2017年4月
二戸時計工業株式会社
代表取締役 村上 慎一

トピックス

■省エネ活動

バックアップ電池の交換、電源配線の系統分けにより生産設備の省エネを実施しました。

■生物多様性保全活動

生物多様性保全活動

生物多様性保全の一環で敷地内に巣箱を設置しました。


■地域への貢献

地域清掃

二戸地区工業団地内企業と市役所との合同で行われた工業団地周辺の地域清掃に33名が参加しました。
また、社員有志により二戸駅周辺の清掃を行いました。


環境パフォーマンスデータ

環境負荷(2017年度)

二戸時計工業環境負荷

環境負荷の推移

  2014年度 2015年度 2016年度
CO2排出量 470トン-CO2 459トン-CO2 469トン-CO2
廃棄物総発生量 9トン 10トン 9トン
再資源量
(有価物含む)
8トン 9トン 7トン