X-123【ポータブルX線スペクトロメータ】

概 要

X-123は、ペルチエによって検出部を冷却し、検出部、デジタルパルスプロセッサー部とパワーサプライをコンパクトなケースに納めたスペクトル測定装置です。検出センサーは、Si-PIN、SDD、CdTe、FASTSDD から選択が可能で、広いエネルギーレンジに対応できます。
デジタル波形処理回路の採用により、アナログタイプのものより高いスループットと安定性を有します。機器のサイズがコンパクトで低消費電力かつシンプルなI/Fですから簡単にご利用できます。

特 徴

  • コンパクトなサイズに検出部、プリアンプ、デジタルプロセッサー、パワーサプライ、I/F機能を凝縮したスペクトロスコピーシステムです。
  • 対象とする放射線のエネルギーに対して最適な測定レンジとなる半導体センサーを選択することができます。
     Si-PIN : 1 ~ 40KeV
     CdTe : 5 ~ 150KeV

  • 軽量、低消費電力
  • PCとのI/Fを有します。

仕様

  • エネルギ分解能: 145 〜 260eV @5.9 keV(使用する検出器に依存)
  • 検出器タイプ: Si-PIN 又は SDD 又は FASTSDD 又は CdTe
  • 検出部サイズ: 9, 25mm2(使用する検出器に依存), 70mm2(FAST SDD)
  • 検出器厚: 500um, 1mm(使用する検出器に依存)
  • 検出器窓: Be 4mil(100um), 1mil, 0.5 mil, 0.3mil(検出器に依存)
  • コースゲイン :x1.12 ~ x102 (ソフトウェア制御)
  • ファインゲイン: 0.75 ~ 1.25  10 bit resolution(ソフトウェア制御)
  • ゲインスタビリティ: <20ppm/deg C (代表値)
  • チャンネル数: 8k, 4k, 2k, 1k, 0.5k, 0.25k ch (ソフトウェア制御)
  • インタフェース
     USB 2.0
     RS232 (115.2 or 57.6 kbaud)
  • 公称入力: +5 VDC @250 mA
  • 入力レンジ: 4 V ~ 6 V (300~200 mA, 最大500mA)
  • 動作温度: 0 〜 50°C
  • 消費電力: <2.5 Watt

AMPTEK 製品一覧