Micro-Detective-HX【核種同定機能強化型ポータブル放射線分析装置】

概要

Micro-Detective-HXはORTECのMicro-Detectiveの技術をベースに、操作性と核種同定機能を向上させたポータブル放射線分析装置です。 Micro-Detective-HX は、ハンドルグリップに組み込まれた2個のコントロールボタンで必要な操作が行えます。また核種同定機能については、核種を自動でサーベイし、核種名、放射線の分類、核種同定の信頼度をディスプレイに表示します。
更に装置上部のパネルに”THREAT”,”SUSPECT”,”INNOCENT”,”ERROR”の4個のLEDがあり、直感的に装置を使用することができます。
核種同定の早さもMicro-Detective と同様驚くべき早さで核種を特定します。その確かな手応えを実感して下さい。

(Micro-Detective-HXはホームランドセキュリティのため、ORTECと米国国家安全保障省との契約に基づき開発された装置です。HPGe検出器・中性子検出器を搭載し、小型スターリングクーラー、DSPエレクトロニクス、独自ファームウェアを組み合わせ、初心者でも簡単に扱えるよう設計されています。)

Detectiveセレクションガイドはこちら(注意:ファイルサイズ13MB)

バッテリーオプションはこちら

特長

  • Detectiveシリーズ最小・最軽量のポータブル放射線分析装置(バッテリー駆動)
  • タッチスクリーンとハンドグリップ組み込みのコントロールボタンによる簡単操作
  • 防滴・防塵構造
  • 拡張された核種ライブラリーから、ユーザーが使用する核種を追加設定可能
  • 改訂された分析アルゴリズムによって誤った判定を防止
  • バックグラウンド差し引き機能によってNORMによる警告を防止
  • ”SMART”デジタルスタビライズ機能
  • ガンマ線と中性子線を計測
  • 小型、高性能スターリングクーラー採用
  • 再冷却時、室温まで待つ必要がありません

仕様

オペレーションモード: Home/Detect survey/Long Sample/Fixed Sample

【検出器】 Micro-Detective-HX
内部HPGe検出器 50mmφ×40mm(結晶)
γ線量率検出器 0.05μSv/h?<10,000μSv/hのワイドレンジ測定
中性子検出器 He-3比例計数管; 有感長4″、直径0.5″

【MCAおよびプロセッサ】 Micro-Detective-HX
MCAディスプレイ TFTタッチセンサー(VGA 640*480)
データプロセッサ Marvel 806MHz XScale

【物理仕様】

Micro-Detective-HX
外形寸法 37.4(L)×14.6(W)×27.9(H)cm
重  量 7.25 kg
内蔵バッテリー動作時間 <5時間(25℃、HPGe検出器が冷却された状態)※オプションのバッテリーベルトDETECTIVE-OPT-15使用により10時間以上延長可能。
入力電圧 10〜17V DC、バッテリーチャージ回路内蔵。
通信ポート SDカードスロット、USB(外部PCへActiveSyncによる通信)、WiFi802.11(尚ソフトはオプション)、ヘッドホンジャック。
動作温度 -10〜40℃

【注】本仕様はMicro-Detective-HX Rev.N以降に準拠

ORTEC 製品一覧