セイコーインスツル株式会社

SEIKO

シーン別活用事例

照明制御による節電対策

長時間営業の店舗/コンビニエンスストア

コンビニエンスストアコンビニエンスストアのように、長時間営業する店舗の節電対策にも「ミスター省エネ」は威力を発揮します。
こうした店舗では、店内や看板の照明を決められた時刻に「オン」「オフ」させる制御が行われていることが多く、夏と冬とでは日照時間が数時間違ってくるように、環境変化に合わせた照明制御を行うことで、より効果的な電力削減が可能となります。
「ミスター省エネ」の照度ノードでリアルタイムに明るさを測定し、明るい時間帯には、PWM制御による店内の照度を一定に保ったり、電力量モニタノードと組み合わせることで、「電力量の見える化」が行え、これまで気が付かなかった無駄な電力を見つけ出すことも出来ます。

配線工事が不要。設置費用を大幅に削減

「ミスター省エネ」の無線センサーは、配線工事の時間が少なく、営業時間内でも負担なく設置することができます。
有線機器と比較して設置コストも低コストです。
設置した「ミスター省エネ」は、自動測定で10年間、電池交換をせずにお使いいただけます。機器の置換えや毎日計測機を起動させるといった手間もありません。手軽に始められる節電対策も「ミスター省エネ」の特長の1つです。

導入のポイント
● リアルタイムの照明制御が可能。
● 無線通信のため面倒な配線工事が無く、短時間で工事が完了。
● 店舗の営業中でも設置が可能。24時間の営業店などに最適。
● 電池寿命は約10年。