イベント情報

令和6年度 放射能測定技能試験のご案内(実施体制等の変更について)

これまでセイコー・イージーアンドジー株式会社と公益財団法人日本分析センター様はそれぞれ独自に放射能測定の技能試験を実施しておりましたが、令和6年度からは共同で実施いたします。
実施にあたっては日本分析センター様が主催となり、弊社は運営サポート等の協力を行います。

◆技能試験の概要(予定)
より幅広い参加者のニーズに応えることを目的とし、技能試験を共同で実施いたします。

・対象核種はCs-137及び放射性Cs(放射性Cs-134+Cs-137)とします。
・試料は食品の粉砕試料とします。(試料量:150 g)
・報告結果はzスコア及びEnスコアで評価を行います。
・Web入力による報告の際、参加者様に「不確かさ」または「計数誤差」のどちらかを選択して入力していただきます。
・参加証明書、報告結果、報告書を電子媒体で発行します。

スケジュール等の詳細につきましては技能試験リーフレット(別紙)をご確認ください。

リーフレット(PDF)

◆参加お申込み
受付が開始されましたら、日本分析センター様のHPから申込みをお願いいたします。
(URLをクリックすると日本分析センター様のHPが開きます。)

https://www.jcac.or.jp/soshiki/7/ginou-test.html