水晶事業部の環境管理活動

SIIグループ環境方針

■ 環境理念
SIIグループは、企業活動と地球環境との調和をめざし、3つのグリーン「グリーンプロセス・グリーンプロダクツ・グリーンライフ」を基本コンセプトとし、環境活動に取り組み、全ての生命と共生できる持続可能な社会の実現に貢献します。

■ 環境活動指針

1.環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスを継続的に改善しながら、社会の要請に応えた先進的な活動に努め、
ステークホルダー価値の向上を図ります。

2.法令及びその他の義務の遵守はもとより、環境リスクの低減と汚染の予防に努めます。

3.「匠・小・省」※1の技術を礎に、以下を重点項目として取り組みます。

(1) ライフサイクルにわたって環境に配慮し、加えて環境保全に貢献できる製品・サービスを提供します。

(2) 環境に配慮した効率的なものづくりを積極的に推進します。

(3) 全ての企業活動において省エネルギーを徹底し、地球温暖化防止に努めます。

(4) 資源の有限性と貴重さを認識し、地球資源の責任ある利用を図ります。

(5) 化学物質によるリスクを低減させると共に、有害物質の排除を推進します。

4.グリーン購入を推進すると共に、製品含有化学物質の適切な管理を徹底します。

5.生物多様性への影響とその恩恵を認識し、生物多様性の保全に努めます。

6.社員の環境意識の向上を図り、一人ひとりが身近な生活においても環境保全に努めます。

7.環境に関する社会貢献と説明責任を果たしながら、社会とのコミュニケーションを推進します。

8.サプライヤーの皆さまにも、本方針にご協力いただくよう推進します。

※1 「匠・小・省」:SIIの技術理念

水晶事業の具体的取組み

1. 環境に適合した製品・サ-ビスを提供します。

  • LCA(ライフサイクルアセスメント)の推進
  • 鉛フリ-ハンダの推進
  • グリ-ン購入の拡大
  • SIIグリ-ン商品の拡大
  • ハロゲンフリー対応予定

2. 省エネルギ-を推進し、地球温暖化防止に寄与します。

  • 製造プロセスの省エネルギー化への取組み
    空調設備の効率運転等の施策を進め、売上げを拡大する中で、CO2排出量を削減しております。

3. ゼロエミッションを継続し、省資源・リサイクル・廃棄物の削減を推進します。

  • 有害性、危険性の高い物質の全廃、代替化、および水晶電極膜・プラスチックモールド樹脂、リードフレーム等の再利用化を進めております。
    → 省資源および3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進する。

4. 化学物質の削減と管理の徹底を図ります。

  • オゾン層破壊物質の早期全廃
    特定フロンを1991年度末、トリクロロエタンを1992年度末、塩化メチレンを1996年度末に全廃しております。
  • グリーン購入基準を定め、含有禁止物質全廃物質を特定し、国際法規制(RoHS指令、WEEEなど)に対応した活動を推進しています。

5. グリーンライフ

  • 太平山県立自然公園に隣接した立地条件を認識し、工場緑化に努めると共に、地域住民とのコミュニケーションを図り地域社会に貢献しております。

6. SMD水晶振動子の小型化の推移

製品名 SSP-T7-F SSP-T7-F SC-32S SC-32S  SC-16S  SC-12S
面積(mm2Max. 10.5 5.3 1.9 1.43
高さ(mm Max. 1.4 0.85 0.5 0.5
重量(mg) 28 12 2.8 2.0