DPM-USB 【ORTEC DPMーUSB接続用インターフェース】

概要

DPM-USB は、ORTECデュアルポートメモリ⇔USB接続用インターフェースです。

ISA Busを搭載したPCが相次いで姿を消し、ORTECのマルチチャネルバッファ(MCB)やMCAの使用に際してお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。DPM-USBは、ORTECのデュアルポートメモリ(DPM)通信をUSB通信に変換します。

USB通信用ハードウェアおよびソフトウェアのドライバアップデートを含むモデルDPM-UPGRADE-USBもあります。

特長

  • ORTEC製MCA*をUSBに変換
  • 簡単インストール…ケーブルを接続してドライバを更新するだけ!
  • 外付けケーブル不要
  • USB 2.0 互換

    *動作するORTEC製MCA:
    919/ 919E/ 920-8/ 920-16/ 920E/ 921/ 921E/ 926/ 92X/ 92X-II/ DSPec/ 92X-P(NOMAD)/ NOMAD-Plus/ OCTETE-PC

仕様

  • 入力/出力: Female 37-ピン D-コネクタ 5m USBケーブル付
  • 電 源: USB通信により供給
  • 寸 法: 7cm (W)×7cm (D)×1.9cm (H) D-コネクタ
  • 重 量: 0.45kg(NET)

ORTEC 製品一覧