ElectroMaster 300【ベータ線スペクトロメータ】

ElectroMaster 300はベータ線のスペクトル観察が可能な分析システムです。

ホスウィッチ検出器を採用しており、高い機器効率と低バックグランドによる優れた検出限界を実現しています。

添付のソフトウェアElectroStationを用いることにより、Sr-Yの放射平衡待ちが不要なスペクトロメータならではの定量が可能です。

※ElectroStationのカタログはこちらです

特長

●検出器にホスウィッチ検出器を採用することで、バックグラウンドを大きく低減
●検出器仕様の最適化により、従来装置の2倍の機器効率を実現
●主検出器とガード検出器にはプラスチックシンチレーション検出器を採用
●ガス式の不安定性や検出器のメンテナンスコストから解放
●スペクトルの観測により、容易に核種同定が可能
●サンプルチェンジャを含めた総重量を最小限に 狭いラボにも設置可能