RADEAGLET  スペクトルサーベイメータ

概要

RADEAGLET は、ファーストレスポンダー向けのスペクトルサーベイメータです。
ガンマ線用検出器として、NaIを内蔵するモデルとLaBr3を内蔵するモデルを用意しています。
また、併せてHe-3中性子検出器を内蔵するモデルも用意していますので、用途に応じてモデルを選択することができます。
RADEAGLETは測定したガンマ線スペクトルと線量当量率を液晶画面に表示します。また、中性子検出器を内蔵のモデルでは併せて中性子の計数値を表示します。
本体の操作は、液晶画面下部に操作のアシストが表示され、3個のボタンを使って操作を進めますので、どなたにも簡単にご使用いただけます。

仕様

  • 線量当量率範囲: 0.01μSv/h~1Sv/h
  • 検出器: ガンマ線用 NaIまたはLaBr3 + GM管
         中性子用 He-3 
  • エネルギー範囲: 15keV~3MeV
  • MCAチャンネル数: 2048チャンネル
  • 校正核種: 天然核種を使用
  • バッテリー動作時間: 室温にて10時間以上
  • 保存可能データ数: 1,000,000スペクトル/16GB
  • 動作温度: 約900g
  • 防水防塵性能: IP65
  • CPU速度: 1GHz
  • ファイル書式: N42.42,SPE*IAEA
  • サイズ: 227x78x85mmm
  • 重量: 176g
  • インターフェース:USB

お問い合わせは、営業課推進係(TEL:03-5542-3105)までお願いします。

ORTEC 製品一覧