PS-P800 【QCMAdm ソフトウェア】

概要

QCMAdmは、水晶振動子測定システム QCM922Aを使用して水晶振動子のアドミタンス特性を測定し、アドミタンス円線図を表示するExcelのマクロプログラムです。
(別途、Microsoft Excel 2013 以降が必要です。)

特長

  • アドミタンス特性の測定
    高価なインピーダンスアナライザーやネットワークアナライザーなどと同等な測定がQCMと同じ測定環境下で行え、共振周波数、共振抵抗以外に水晶振動子の各種の等価回路定数、品質係数(Q値)、損失係数(D値)、サセプタンス最小となる周波数(F2)などを得ることができます。
  • Excelのマクロプログラム
    アドミタンス特性の測定結果の使用用途は多岐にわたるため、ユーザーの方がデータをそのまま編集や分析が行えるようにExcelのマクロプログラムとして提供しています。
  • 補正機能
    位相ずれや浮遊アドミタンスの影響を小さくするための補正機能を備えています。
  • 連続測定機能
    Ver. 2.0.0.0から繰り返し掃引する連続測定機能がサポートされ、1つのシートの中にすべての測定値を保存することができます。
    また、Ver. 2.5.0.0から特徴的周波数(Fs、F1、F2)のデータ近似算出機能を利用することができます。