セイコーインスツル株式会社

SEIKO

パルスパルスを測定する

パルスカウントノード SW-4240-1000

SW-4240
PDFダウンロード

ガス、水道、電力等から出力されるパルスを検出し、積算値データを無線で通信します。

  • 多様なメーターに対応 (電力、水道、ガス、その他汎用)
  • バッテリー駆動で長寿命を実現(約10年) 設置が自由な電池駆動かつワイヤレスなので、有線ネットワークに比べて簡単・低コストで導入できます。
  • カウント入力を2回路搭載
  • マルチホップ・中継機能で広範囲通信が可能 ルーター(中継器)を活用した広範囲通信や、複数ルートでの安定した通信を行うことができます。

SW-3260
  パルスカウントノード
型番 SW-4240-1000
機能 入力パルスの積算カウント
パルス入力形式 無電圧a接点 またはオープンコレクタ、入力ポート数:2
通信周波数 特定小電力無線 ARIB STD-T108
通信速度 100kbps
通信距離 見通し100m以上(屋外環境下)※使用条件により異なります
電源 リチウム電池(10年寿命)
質量 約160g
外形寸法 83(W)×104(D)×26(H) mm
温度条件/湿度条件  -10~+60℃/20~90% RH(結露しないこと)