セイコーインスツル株式会社

SEIKO

ルーター(中継機)

ルーター(中継機) SW-4100-1000

SW-4200
PDFダウンロード

ルーターは単一では届かない距離にあるノードの無線メッセージを中継するために使用する中継機です。
ベースと各ノードの通信距離が長い場合、その間にルーターを設置することでベースとノード間の無線中継が可能となります。

  • 特定小電力無線(920MHz帯)です。
  • 無線センサーネットワークシステムはベース・ルータ・ノードから構成されます。
  • 無線センサーネットワークシステムはベース・ルーター・ノードから構成されます。
  • ノードからベースへ直接データが送信できない場合は、必要に応じてルーター(中継機)を設置すればデータの送信が可能です。
    また、ルーターを複数並行設置することにより、送信ルートを複数確保し、かつ送信ルートを自動的に決めるアドホック機能が利用できます。

構成例

高層ビルの複数階をまたいだネットワークを構築し、各フロアの温度・湿度情報を集約。

  ルーター
型番 SW-4100-1000
機能 ベース・ノード間中継
通信周波数 特定小電力無線 ARIB STD-T108(920MHz帯)
通信速度 100kbps
通信距離 見通し100m以上(屋外環境下)※使用条件により異なります
電源 ACアダプター
質量 約100g
外形寸法 83(W)×94(D)×26(H) mm
温度条件/湿度条件 -10~+60℃/20~90% RH(結露しないこと)

※防滴効果はありません。