人権尊重

人権尊重の考え方

SIIではSII企業行動憲章の「第3条 人間尊重と人材育成」において、
・社員の人格と多様性を尊重し、安全で働きやすい環境を実現します。成長を支援し、公正な評価と処遇に努めます。
・事業活動において関わる全ての人々の人権と人格を尊重します。
・高い倫理観を持ち、創造性と専門性に優れた人材の育成に努めます。
と掲げ、グループ内での徹底を図っています。

海外の関連会社でも、各々の文化・慣習を反映しながら「人間尊重の基本ポリシー」の明文化を進めました。この「人間尊重の基本ポリシー」のメッセージに込められた精神に基づいて、ステークホルダーに対して行動するように社員に徹底しています。

SIIグループの人事制度の統一

SIIでは、社員は公平・公正に評価・処遇されるという考えのもと、国内・海外のどの拠点においてもSIIグループとして同じ価値観・評価基準に基づく人事制度の構築を進めています。
この制度は、各々の国の法律遵守はもちろん、文化や慣習にも配慮しながら、国内・海外関係会社の人事部門と本社人事部門とがコミュニケーションをとりながら構築しています。